プロのショコラティエが手作りプリントチョコ モールドタイプで本格チョコレートを作ってみた☆

ボンボンショコラ作り方のコツ

今、すごい売れているチョコレートキットがあると聞き
プロのショコラティエがそれを使ったら
こうなる記事を書いてみました^^

チョコレートを溶かして
ただ固めるだけのチョコレートでは味気ないと思い、
チョコレートの中に生チョコレートが入ったものを
作ってみようと思います!

プロの道具は使わないで
スーパーで買える材料や道具で作ります^^!

プリントチョコはここで買いました!

最初は友人がこんなのあったー!
って教えてくれたセットだったのですが、
バレンタイン前でどこも完売してしまい、

今回はプリントチョコのモールドタイプはcottaで購入しました。
チョコレートもセットかと思ったのですが、
まさかの別購入でした💦

パータグラッセは自分のお店で販売しているもの
があるので事なきを得ましたが
皆さんはお買い忘れないように💦

チョコレート転写モールド ハートフラワー
価格:431円(税込、送料別) (2021/2/9時点)楽天で購入
cotta チョコレート転写モールド ハッピーハート
価格:324円(税込、送料別) (2021/2/9時点)楽天で購入
cotta そのまま使えるレンジチョコ(スイート)100g
価格:373円(税込、送料別) (2021/2/9時点)楽天で購入
レシピはこちら♪

<プリントチョコ>
プリントチョコ モールドタイプ 2個
溶かして固めるチョコレート 200g

<生チョコレート材料>
板チョコレート 1枚(50g)
牛乳 大さじ1

プリントチョコ モールドタイプ を作る

①チョコレートを溶かす。

電子レンジで600w1minを2回繰り返して溶かしていきます。


溶けたチョコレートを手早くチョコレートを流し入れます。
※ここでゆっくりするとチョコレートが固くなってしまうので手早く!!

100円均一で売っている絞り袋を使うと簡単です♪

②ひっくり返してチョコレートを落とす。
ひっくり返して3回くらい降ったら元に戻す。
※ここで出したチョコレートは後で使うので捨てないように!!

はみ出したチョコレートは包丁で擦り切ると完成の時にきれいになります。

③冷蔵庫に入れて固める

生チョコレートを作る

①チョコレートと牛乳を混ぜる
板チョコレートを
電子レンジで600w1分で溶かし
牛乳を加えて混ぜる。

②プリントチョコ モールドタイプに①を入れる
プリントチョコレートに入れる。
絞り袋に入れると失敗せず便利です。


絞ったらラップで平らになるように押していく


※型の7〜8分目くらいまで。入れすぎるとフタが閉まらなくなります。
※絞るチョコレートが硬いと平にならないので、冷めてしまった場合は温める

③冷蔵庫に入れる
冷蔵庫にもう一度入れて
固まるまで待ちます。
※指で触ってもつかないくらいまで

最後の仕上げ✨

最初に溶かしたチョコレートをもう一度溶かし
フタをしていきます。

フタをした後、固まる前に包丁やバターナイフで擦り切るとキレイになりますよ♪

チョコレートが固まったら型から外す。

生チョコレートが中に入っていることで
ワンランクアップのチョコレートになりました!!

生チョコレートに抹茶やシナモンなどを入れて
模様ごとに味を変えても面白いですよ♪

キットの型の高さがそんなに高くないので
生チョコレートの量の調節が難しいかもですが
頑張ってくださいー!!

協会オリジナル転写シート無料プレゼント中♪

・A/C/E/F/H/J/K/M/N/O/R/S/T/Yのうち14個分
・1家族1回まで
・転写シートの文字は選べません
・ネットショップでは56個が1シート(300円)になったものが販売しております。(受講者限定販売)
・普通郵便にて発送いたします。

お申し込みはこちらから

【無料動画レッスン】運命を変える女神の口どけチョコレートレッスン

1500人が受講した体験レッスン
”運命を変える女神の口どけ
チョコレートレッスン”
その内容がそのまま動画になりました!

もっと本格的にボンボンショコラが作れるようになりたい!

お菓子マニアのチョコレートアカデミー協会では
2つの講座をご用意しております。
・チョコレートマイスター基本クラス(動画レッスン)
・チョコレートマイスターステップアップクラス(会場レッスン)

レッスン詳細はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました