ボンボンショコラのコーティングのコツ

ボンボンショコラ作り方のコツ

ボンボンショコラを作る上で
みなさんが一番苦労するパートではないでしょうか。

コーティングは、モールド(チョコレートの型)を使用した方法と
フォークでチョコレートをくぐらせてコーティングする方法があります。

最初は皆さん、モールドのコーティングの方が難しいというのですが、
実際はフォークでチョコレートを
くぐらせる方が断然難しいです。

なぜかといえば、
見てすぐに失敗したことがわかってしまうから。
モールドは見た目は失敗が分かりませんが、
フォークのコーティングは見てすぐに分かります。

モールドのコーティングはこちらで詳しくお話ししているので
ご覧になってみて下さいね。

合わせてこちらもご覧ください。

お店だとエンローバーという
チョコレートのテンパリングとコーティングを一緒にしてくれる機械があるので
便利なのですが、500万円くらいするので
私たちは手作業で頑張りましょう!!

コーティングを綺麗にするコツ

フォークは小さいものより大きいものがおすすめです
私は100均一のキャンドゥで買ったステーキフォークを使っていますよ。

フォークのコーティングを上手にするコツは、
ガナッシュをチョコレートに入れてから、
紙の上に置くまで10秒以内に完了すること

急ぐのではなく、素早く

ガナッシュをチョコレートから持ち上げた時に
フォークの先端部分からガナッシュが1/3飛び出してお
紙の上に置くときにスムーズにいきますよ。
※指で触っている部分がフォークに乗っていない部分になります。

コーティングのチョコレートの温度が下がって
チョコレートが硬くなってしまっていても
うまくいきませんので、
2個コーティングしたら1回ボウルを温める意味で
お湯につけていきましょう
チョコレートは硬くなってからお湯につけては遅いです。

コーティングのコツまとめ!

・フォークは大きいものを
・コーティングは10秒以内に紙の上に置く
・ガナッシュはフォークから1/3だす
・2個コーティングしたらお湯につけてボウルを温める

協会オリジナル転写シート無料プレゼント中♪

・A/C/E/F/H/J/K/M/N/O/R/S/T/Yのうち14個分
・1家族1回まで
・転写シートの文字は選べません
・ネットショップでは56個が1シート(300円)になったものが販売しております。(受講者限定販売)
・普通郵便にて発送いたします。

お申し込みはこちらから

【無料動画レッスン】運命を変える女神の口どけチョコレートレッスン

1500人が受講した体験レッスン
”運命を変える女神の口どけ
チョコレートレッスン”
その内容がそのまま動画になりました!

もっと本格的にボンボンショコラが作れるようになりたい!

お菓子マニアのチョコレートアカデミー協会では
2つの講座をご用意しております。
・チョコレートマイスター基本クラス(動画レッスン)
・チョコレートマイスターステップアップクラス(会場レッスン)

レッスン詳細はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました